たかが風俗のバイトで性病になってたまるか!

風俗のバイトで最も心配な「病気」

基本的にはお客さんを選べないお仕事が風俗というもの。不特定多数の男性と性的なプレイをする訳ですから病気はとっても身近な問題となります。特に初めて風俗のバイトをする人にとっては尽きない不安となることでしょう。その点はベテランの風俗嬢にとっても重大な心配事ではありますが、どうしたら性病(STD)から自分お体を守ることが出来るのでしょうか?
今回は、その点について考えていきたいと思います。

十分な休息を取ることが高収入への近道

大前提として注意しておきたい点は心についてです。スポーツの世界では精神論が話題になったりすることが多いですが、これは一般人にも通用し、医療や介護の現場でもう重視されるポイントになっています。
精神状況が安定していたり、よく笑う人の体は免疫力が上がる為、風邪などのウイルスに対して強くなる傾向があるようです。食生活や睡眠を十分に取り、人間関係の悩みや問題も出来る限り早く解消するように心掛けるべきです。介護の現場ではメンタルケアの方法として好きな音楽を聞くことを積極的に取り入れることがあるそうですよ。
十分な休息を取って体調管理を 特に女性の場合は疲労が溜まるとカンジダになりやすく、膣炎を起こしてしまうそうです。また、風邪などでもらう抗生物質の薬もカンジダを引き起こしてしまう一因となり得るそうですので、普段から健康に気をつけて体調が悪くなる前に休息を取ることが一番の対策になります。風俗で働く以上はたくさんお金を稼ぎたい子が多いと思いますが、カンジダなどになると、完治するまではお仕事もお休みしなければならなくなります。気持は分かりますが、焦らずに十分なお休みを取りながら働くことが高収入を稼ぐ一番の近道だということを覚えておいてください。

相手の機嫌を損ねずに、自分の身を守る

カンジダと並んで膣炎も風俗で働く女の子にとっては身近な病気の一つです。別にSEXをする訳じゃないから平気と安心はしていられません。指入れなどで膣内が傷付いて発症するケースが多いからです。膣はコンドームのゴムズレで傷が付くことがあるくらい、非常にデリケートなものなんです。効果的な対策はローションなどの潤滑油を利用することがオススメなのですが、そこには風俗というお仕事柄の問題もあります。
まず、お客さんがローションを使うことを嫌がります。お客さんにバレないようにこっそりとローションを使ったとしても、お客さんは自分のテクニックで濡らしたと勘違いをして、興奮して余計に激しく触ってくる危険があるからです。そうすると膣内が傷付く恐れがあるのです。
その為に、結局はプレイ前にお客さんの指先をチェックして、問題があれば事前に対策を取っておくことが重要です。指先が汚れている場合はシャワーで洗ってしまえば問題無いですが、爪が伸びている場合はお客さんに自分で切ってもらっては気まずい空気になりがちです。恋人のように「私が切ってあげる」と持ち掛ければ大抵のお客さんは喜んで言うことを聞くと思いますよ。
風俗で働く者の心得として、相手を不快にさせずに自分の身を守る術を磨いていきましょう。

キスでも感染る性病だってある!

性病は何も性器からしか感染する訳ではありません。キスをするだけで性病や病気になることだってあるんです。それを防ぐ為にもうがい薬は必須です。プレイの前にはお客さんと一緒にお口のケアをしっかりとしておきましょう。
うがい薬といえばイソジンが有名ですが、イソジンは殺菌能力が非常に優れている商品ですので、風俗嬢のように1日に何回も使用する場合には、粘膜を痛めないように注意をする必要があります。使用する際には薄く水に溶いて、うがいの回数を多くするように心掛けると良いですよ。
その他にも、青い色のアズレン系のうがい薬は、値段が少々高いものの、より粘膜に優しく炎症を抑える効果があるのでオススメです。うがい薬は日常的に使うものなので、私物としてアズレン系のものを持っていても良いのではないでしょうか。

トリコモナスには要注意!

風俗嬢として最も気を付けたい病気はトリコモナスです。感染すると痒みが出て、悪臭のある黄色い泡状のおりものが出てくるので、すぐに異変に気付くとは思いますが、実はこの病気は男性には自覚症状がほとんど無いのです。見た目からも分からない為に、知らない間に感染する危険があります。
トリコモナスと同様に分かりづらいのが毛じらみです。良く見れば白い虫がいるのですが、毛穴の中に隠れていたりするので気付かないケースも多々あります。もし自分にそのような症状が見つかったら、すぐに毛じらみシャンプーを利用しましょう。万が一、常連客にでも感染してしまったら信用をなくしてしまうかもしれませんからね。

シャワーと一緒に男性器チェック

シャワーの際には、男性器をしっかり観察しておくことは絶対です。いかに自然な流れで男性器を厳しくチェック出来るかが風俗嬢の腕の見せ所でもあります。
膿みが出ていたり、亀頭の周辺に白い塊が付着していて、なかなか石鹸では洗浄できない時は危険信号。その際には必ず消毒剤入の石鹸を使用しましょう。万が一、男性器に傷があった場合には、沁みるはずなので男性の様子も合わせて確認しておきましょう。もちろん男性器から変な臭いがした場合は、ただちにプレイをストップしましょうね。
風俗で稼ぐ為には、とにかくたくさん働くことが一番です。しかし、病気になってしまっては働きたくても働けません。風俗嬢は人気商売ですから、病気になったなんて嫌な噂が流れたら指名本数にも響きます。トップクラスの風俗嬢は皆、優れた容姿やテクニックに加えて、自分の身を守る術に長けているということを覚えておいてください。
また、私自身も性病については、風俗のバイトを始めてから知ったことばかりでしたので、これから働こうと考えている女の子も当然のように性病に関する知識に乏しいと思います。自分で調べることも可能ですが、大抵の風俗求人サイトであれば性病に関する情報をまとめているので、事前に目を通しておくと良いと思いますよ。